読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

progd's blog

おいしく楽しくすこやか節酒

糖質制限が終わり筋トレと断続的断酒が始まる

alcohol fitness food life

糖質制限をやっていた。5月からなので4ヶ月間くらいか。体重測ってないので数値の変化がわからないが、腹回りがある程度マシになった。お腹ボッコーだったのが、お腹ポッコリ、くらいにはなった。ベルトは余るようになったし、スラックスは買い直した。

そもそも私は、体重自体は標準なのであった。ただ、筋肉が全く無く、ビールメタボで腹に脂肪が集中している最悪な体型だった。満遍なく太ってる奴の方がまだ見栄え良いみたいな状態。4ヶ月経った今でも、腹がマシになっただけで基本は変わっておらず、薄い胸にたるんだ腹に細い腕で、鏡を見ると最高にキモい。

問題分析・対策

  • 腹が出ている
    • 脂肪が蓄積されている
    • 糖質制限でマシになった
    • 通常は睡眠中に内臓が脂肪を分解する働きをする(???)
    • しかし寝酒をすると、アルコールの分解に手一杯になってしまい、脂肪が分解されない(???)
    • 寝酒をやめることで解消する見込みあり
  • 筋肉がない
    • 特に胸と腕が極めて貧相
    • 腹筋は、脂肪のせいで見えない
    • 下半身は割とあるっぽい
      • 自転車と、一時期登山やジョギングをしていたおかげかも
    • スクワットと腕立て伏せはしている
    • より効率的な筋トレをする

以上の分析より、寝酒をやめます。また、筋トレの効率を上げるため、ジムでのトレーニングを行います。

実践

寝酒は先週からやめてみました。やっぱり全然寝付けなくて、4:30就寝とかいう日もあったけど、だんだん改善しています。なお断続的断酒というのは、金・土は飲んでも良いというルールです。今日は日曜なので飲んでません。

何度も失敗した断酒が、先週辛うじて続いたのは、仕事に比較的余裕が出てきたからだと思う。また忙しくなってストレスになると、我慢できるかわからない。

あと、ノンアルコールビールを常備するようにした。夏場、帰宅した瞬間に缶ビール開けるという悪癖があって、これをノンアルビールで抑制できた。これは常識禁酒法の影響。

ジムでのトレーニングは、新たにフリーウェイトを始めました。BIG3ってやつをやってる。BIG3ってのは筋トレについて調べるとトレーニングの王道とかよく言われていて有名っぽい。確かこのエントリで初めて知った。

で、筋肉を大きくするにはカロリー多めに取らないといけなくて、かつ糖質・タンパク質・脂質のバランスも重要とのことで、したがって糖質制限は解除する必要があります。筋トレ前後は糖質取らないと、エネルギー不足になって筋肉が分解される(???)とかなんとか。あと脂質は筋肉肥大させるホルモンの分泌に必要(???)らしい。

カロリーをある程度はたくさん取るので、腹に溜まった脂肪がどうなっていくのか予測できない。お腹ポッコリのまま筋肉だけ増えていき、結果今以上にボッコーなるのか。筋肉増えつつ、お腹の脂肪は減っていくのか。